新潟県三条市福島新田丁6349:30~18:00 定休日 毎月第1・3火曜日

JAにいがた南蒲 農産物直売所「ただいまーと」

電話番号:0256-46-8313 交通アクセス
  • 特産品と商品紹介
  • ニュース・イベント
  • “ただいまーと”とは?

特産品と商品紹介 特産品と商品紹介

home 特産品と商品紹介

specialty of
"nankan"

「ただいまーと」には、毎日ずらりと"ただいま"採れたての野菜や果物が並びます。
なんかん地域の特徴は、なんといっても幅広い特産品の種類。
お米を中心に、たくさんの新鮮な野菜・果物・畜産物をお届けできること、そしてその品質が、私たちの自慢です。

  • 新潟なんかん米

    新潟なんかん米

    大河信濃川を中心に、五十嵐川、加茂川、刈谷田川、中之口川に囲まれた清流の豊かな恵みを受けた穀倉地帯で生産されるお米、それが「なんかん米」です。

  • トマト

    トマト

    大玉、ミディ、ミニトマトのいろいろな品種が栽培されています。ただいまーとでは「華小町」「フルティカ」といった品種が人気。甘さと酸味が絶妙な濃厚な味わいです。

  • ル レクチエ

    ル レクチエ

    フランス生まれの新潟育ちの西洋梨。上品な香りと甘くとろける味わいが自慢です。冬季限定果実としてお歳暮、ギフトに大人気です。

    12月

  • 日本ナシ

    日本ナシ

    幸水、豊水、あきづき、新高、新興など、管内で多品種が栽培されている日本ナシ。新潟平野で育った日本ナシはみずみずしく、果汁がたっぷり。ひと味違う美味しさです。

    8月~11月

  • ぶどう

    ぶどう

    JAにいがた南蒲のぶどうは大粒で房の形も良好。一年分の手間ひまが、甘さとなってぎゅっと詰まっています。果汁がたっぷりのひと味違う美味しさです。

    8月~9月

  • もも

    もも

    日の出、あかつき、まさひめ、なつっこ、川中島、白根白桃など、多品種に渡り、甘さはもちろんのこと、上品さと口の中で果肉がとろけるような味わいが自慢です。

    8月

  • れんこん

    れんこん

    大口地区は新潟県を代表するれんこん産地。「大口れんこん」は全国有数のブランドであり、皮をむくと中は真っ白。心地よい歯触りとうまみが違います。

    9月~2月

  • 大豆

    大豆

    新潟県で有数の産地。全国各地で大豆そのままでももちろん、そして、生まれ変わって味噌や豆腐、油揚げなどの加工品となっても絶品です。

  • 生椎茸

    生椎茸

    原木・菌床栽培の両方を各地域で生産し、通年出荷が行われています。秋~冬にかけて鍋に欠かせない1品。鮮度、味ともに本物の美味しさがあります。

    10月~1月

  • きゅうり

    きゅうり

    管内ほぼ全地域で生産されています。地域ごとにこだわりを持って作られたきゅうりが、春・秋を中心に食卓をにぎわします。

    5・6月 / 9・10月

  • キャベツ

    キャベツ

    三条地域のキャベツは、日本一の大河である信濃川の河川敷で栽培され、県下でトップクラスの生産量を誇ります。

    5・6月 / 10・11月

  • うめ

    うめ

    田上地域で生産される梅は、種が小さく果肉が多い「越の梅」という品種。梅干しはもちろん、梅ジュースなどの加工品としても絶品です。

    6月

  • ユリ

    ユリ

    高級なイメージだけでなく、地場では身近な存在としてしたわれている花。代表品種「カサブランカ」をはじめ、高品質な品種が栽培されています。